【GODIVA(ゴディバ)】の今年のバレンタインチョコの販売が始まりました。
2020年ゴディバのバレンタインのテーマは「カカオからはじまる、6つの物語 –チョコレート クロニクル(CHOCOLATE CHRONICLE)–」。

『チョコレート クロニクル スウィート コレクション』
チョコレートのはじまりの地、メソアメリカの文明と神秘をお楽しみいただける「オリジナルマヤ」から、
チョコレートの歴史にこれからも甘美な物語がつづくことを予感させる、赤いハートが鮮やかな「モダンラブ」まで、
全6種類の限定粒が登場します。パッケージのデザインはオリンピア・ル・タン氏が手がけました。

『チョコレート クロニクル シック コレクション』
チョコレートの歴史を紐解く粒に加え、1926年に誕生した、ゴディバで最も歴史あるチョコレートのひとつ「レディノア」から、
2016年にゴディバ誕生90周年を記念して作られた「エジェリノア」までのゴディバの歴史的な粒、6粒を詰め合わせました。
パッケージは北川正氏による、ベルギー、ブリュッセルが誇る世界遺産“グランプラス”がきらめく深紅のパッケージデザインです。


<ゴディバ/GODIVA> G2039 チョコレート クロニクル シック アソートメント(6粒入)【三越・伊勢丹/公式】

チョコレートの歴史を紐解く粒に、ゴディバの歴史を語る粒。2つの歴史を重ね合わせて、世界遺産「グランプラス」がきらめく深紅のパッケージに詰め合わせました。〈ブランド説明〉ベルギーのチョコレートブランド「ゴディバ」。愛と勇気の象徴としてヨーロッパで崇められるレディ・ゴディバ伝説に由来する、馬にまたがる裸婦をシンボルマークにする「ゴディバ」。1926年の創業以来、素材を吟味して作り続けられている繊細なフォルムの美しいチョコレートは、世界中のショコラ好きを魅了しています。
価格:2,700円
取扱:三越・伊勢丹オンラインストア


その他【GODIVA(ゴディバ)】取扱ショップ