<亀屋良長>月見うさぎ

享和3年(1803)創業。醒ヶ井水(井戸)を用い、四季折々の生菓子、干菓子、季節菓子を作る京都の老舗菓子舗です。

お月様・うさぎ・すすきの焼印を押した種煎餅。中にはそれぞれ、こしあん・抹茶あんが挟んであります。
※ご進物・熨斗紙のご用途は承れません。すべてご自宅使い配送にて承ります。予めご容赦ください。
※写真はイメージです
内容量:5枚入
価格:692円
取扱:三越オンラインストア

【お歳暮】<亀屋良長> 迎春棹菓子詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】
1803年創業の京菓子司が贈る、鮮やかな正月三景。初日の出を拝み、御年酒とおせち料理で新年を祝う、日本のお正月の情景を京菓子の匠の技と遊び心で棹菓子に表現しました。おせち料理をイメジし、栗入芋羊羹に栗・黒豆・甘く煮たごぼうをあしらった「おせち羊羹」。黒糖羊羹に佐々木酒造の「聚楽第」を使った日本酒羹を重ねて金粉を散らした「御年酒羹」、どこを切ってもめでたい「初日の出」も合わせて、初春の席にふさわしい華やかな贈り物です。
価格:4,536円

【お歳暮】<亀屋良長> 迎春棹菓子詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】
1803年創業の京菓子司が贈る、鮮やかな正月三景。初日の出を拝み、御年酒とおせち料理で新年を祝う、日本のお正月の情景を京菓子の匠の技と遊び心で棹菓子に表現しました。おせち料理をイメジし、栗入芋羊羹に栗・黒豆・甘く煮たごぼうをあしらった「おせち羊羹」。黒糖羊羹に佐々木酒造の「聚楽第」を使った日本酒羹を重ねて金粉を散らした「御年酒羹」、どこを切ってもめでたい「初日の出」も合わせて、初春の席にふさわしい華やかな贈り物です。
価格:4,536円

<亀屋良長/カメヤヨシナガ> 烏羽玉(和菓子)【三越伊勢丹/公式】
二百年近い年月を経てもなお、変わらない「烏羽玉」は銘菓です。茶花の桧扇の黒い実(ぬばたま)を象った菓子で波照間島産黒砂糖とこし餡を練りあわせ、寒天で包みケシの実を振ったものです。※出荷の関係上お手元には製造日から多少日数が経過した商品をお届けする場合や、お届けに1週間~10日かかる場合がございますのでご了承ください。※パッケジが変更する場合がございます。予めご了承くださいませ。※ご進物・熨斗紙のご用途は承れません。すべてご自宅使い配送にて承ります。予めご容赦ください。
価格:486円

<亀屋良長/カメヤヨシナガ> スライスようかん(和菓子)【三越伊勢丹/公式】
羊羹を薄いシト状にすることで、新しいかたちの和菓子になりました。丹波大納言小豆の粒あん羊羹に、沖縄の塩を効かせたバタ羊羹とケシの実をトッピングしています。トストにのせて焼くだけで、ご自宅で手軽に"小倉バタトスト"がお召し上がりいただけます。
価格:540円