[`evernote` not found]
LINEで送る

>>★2017迎春特集:ガレット・デ・ロワ

「ガレット・デ・ロワ(Galette des Lois)」とは、「王様のお菓子」という意味。ヨーロッパで古くから食されてきた、とても美味しい伝統菓子です。パイの中にはアーモンド・クリーム、それからひとつだけフェーヴ(feve:そら豆という意味)と呼ばれる小さな陶器が入っていて、切り分けた時それが当たった人は王冠を被り、その日は「王様」。そして、この1年良いことがあると言われています。
本来は1月6日(キリスト教のエピファニー(仏: Epiphanie, 公現節)に切り分けて食べます。


関連タグ:ガレット・デ・ロワ


レビュー数Top30


新着


>>楽天:【ガレット・デ・ロワ】一覧